FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘機撮影について考える ~機材、設定編~

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは。
今日も地元では40.7℃あったらしくどんでもなく暑い日が続いています。
早く秋になれ♪

さて今回は…戦闘機撮影の機材と設定について考えようと思います。
なに唐突に…と思いの方もいるかもしれませんが、このブログで設定や機材、構図や編集についてしっかり説明したこと無かったなーと思いまして。
せっかくの機会だしまずは導入編という事で機材と設定を今回は極めて行きたい次第。



さて先ずは機材
言わずもがなカメラ機材のことです。

これが無いと写真も撮れないし、ぼーっとつっ立ってるだけで何もすることがありません。とりあえずカメラ本体ですね。
スマホやコンデジでも撮る事は出来ますが、一眼レフの表現力の差には到底敵わないので迷わず一眼レフカメラを買いましょう。(地上展示機なら別に問題ないがここでは飛んでる所を撮るのが前提なので)


さて、一眼レフを買うぞー!!とカメラ屋に行き早速物色…




色々ありすぎてどれを選べばいいか全く分からん!!



まあ、こうなります(笑)
今現在(2018/07/23)各社数多くのカメラをラインナップしており初心者にとってはもうどれでもいいんじゃないかって思いそう。
SONY…PENTAX…Canon…Nikon…Panasonic…ほんと色々あります。
コンデジも含めたらどんだけあるんだよ(笑)って


しかし!!ここでは是非CanonNikonを選んで頂きたい!
他のブログでも推薦されてるだけあってやはりこの2社が無難かつ妥当な選択かと。


なぜこの2社なのかは色々ありまして大雑把に言うと↓
・純正レンズのラインナップが多い(カメラ本体も)
・動体撮影に比較的強い(これには最近各社どれも捕捉力、追随力共にいいカメラが多くなっている)
・みんな使ってる(安心感がある)
・サポート面や周辺機器が充実している
・自分が使ってるから(Canon)
・戦闘機撮影だけでなくあらゆる分野の撮影においても安心して撮影できる
・白色のデカい大砲や黒色のデカい大砲が一通り揃っておりデザインがカッコイイ、画質が素晴
 らしい、持ってる所有感が大きい
等々

最近はSONYのa9やa7RⅢなどのフルサイズミラーレス機も性能がすごくイイので、ここら辺は自分の手で触って一番しっくりくるものを選んで頂きたい。(最近ヨンニッパも出たしSONYやばいすごい)(SONYのゴーヨンがリニューアルしたら乗り換えそうな自分がいる)

でもCanonとNikonは使ってて安心感と信頼があるというか…長年積み重ねてきた実績が他社と比べて違いますので。




さあ、CanonかNikonだな、どっちのメーカーにしようかな…迷うな…

これは自分の好きにしてください(笑)
個人的な偏見では飛行機撮影はCanon、戦闘機撮影はNikonってイメージが強くなりつつあります。(某有名な写真家の影響)
でも実際は…というとこれもまちまちで、基地によって結構バラバラです。
地元の岐阜基地ではCanonが優勢、小松基地では圧倒的Nikon、百里では同じくらい。
そんな感じです。
自身もCanonで戦闘機を撮っているのでこればっかりはホントに気に入ったカメラにしてください(笑)



その2社の中でも個人的に戦闘機撮影に向いているカメラボディが
EOS 7DmarkⅡ
・EOS 1DXmarkⅡ
D500
・D5
です。

EOS 5DmarkⅣやD850でもいいと思います。いずれにしても中級者~プロ向けのカメラです。
初心者なのに中級者以上のカメラを勧める卑劣な主です( ˙꒳​˙ )
ぶっちゃけ上手く撮れるかは撮影者自身の腕なので入門機やD7500や80Dでも撮れるしいいちゃ良いんですがなんでも性能面で差が出てくるので上記をオススメします。

え?15万も出せない?お金ない?皆そうです() お金貯めましょう。
私もバイト頑張ってようやく貯まったお金で買いましたから。
物欲があっても我慢しましょう。そして高いカメラを買って思いっきりスッキリしましょう( ・ㅂ・)و ̑̑


中でも7DⅡとD500は動体撮影専門カメラといっても過言ではないスペックで、秒10/コマの高速連写視野率100%のファインダー、7DⅡはオールクロス65点AFセンサー、D500は153点AFシステム(99点クロスセンサー)、充実したAFカスタマイズなどがあり戦闘機撮影にもってこいの機能が満載なのです!


かく言う私も発売から当初から7DⅡを愛用しています。
むしろそれしかボディ持ってません(^^ゞ
2014年10月から今現在3年以上使っており数多くの場所に連れて行きましたが、一度も壊れたことがなく、数多くのショットをこのカメラで撮ってきました。今後も7DⅢが出るまでは第一線として使用していくつもりです。それだけ7DⅡはいいカメラってことです。

D500も相当いいカメラだそうですが(知人談)、私は持っていないので厳密にどっちがいいと聞かれるとそこはD500の方に軍配があがります(そりゃ2年くらい後発だしね仕方ないね)
D500は高感度とRAW連写時のバッファが多いのがなんとしても羨ましい限りです。寧ろその2つがなんとかなれば性能としてはもう満足です。
7DⅡは頑張ってISO2000程度が限界(個人的な感想)、連写も23枚でバッファフル…(´Д`)ハァ… 7DⅢが待ち遠しいです。



一方、1DXmarkⅡやD5は流石フラグシップ機だけあってファインダーも四隅がすごく見やすいし広いし、連写が秒14/コマとかあるし、高感度ノイズめっちゃ少ないし、AFのくらいつきがエグいみたいで。
いつかは欲しい機材ですが如何せん値段が高すぎなんですよね。 なに50万って(笑)

因みに、このカメラで撮れなかったらもう諦めましょう(笑) ほかのどんなカメラ使っても撮れません。 一番いいカメラで撮れないものは他のカメラで撮ることなんて出来ないんです。当たり前ですね。




しかーし!戦闘機相手となると望遠が必要。そうなるとやはりフルサイズ機は不利でセンサーサイズの関係で1.5~1.6倍大きく写せる前者のAPS-Cサイズのカメラが強いです。 心の底からAPS-C機をお勧めします。

1.5~6倍大きくなるってどういうことよ?

簡単に説明するとフルサイズ(35mm判)で500mmだったらAPS-C機(1.6倍)で35mm換算して800mmになります。
その差300mm
これがなかなかに大きく、例えばCanon機にゴーヨン(EF 500mm F/4L IS Ⅱ USM)にテレコン×1.4をかますと↓

フルサイズ機
500mm×1.4=700mm

APS-C機(35mm換算で1.6倍)
800mm×1.4=1120mm

なんと420mmも差が出てしまいました。
ヨンニッパ一本分ですね()
更にテレコン×2を付けようもんなら↓

フルサイズ機
500mm×2=1000mm

APS-C機(35mm換算で1.6倍)
800mm×2=1600mm

ここまでくると600mmもの差がありロクヨン一本分です。

フルサイズ機で高画素を活かしてトリミングするのも手段としてはありだと思います。
が、トリミング後に2000万画素(5470×3640くらい)以上あればいいんですが、大抵そんなわけ無いので画質を落とさずに遠くのものを撮影したいのならAPS-C機が良いです。
Nikonみたいにクロップするならまだワンチャンあるかも。

とにかく1.5倍は大きいです。特に戦闘機や野鳥は。
資金力のある方ならフルサイズ機にEF 800mm F/5.6L IS USMかAF-S NIKKOR 800mm f5.6E FL ED VRに1.4テレセットをどうぞ()

まあ一般社会人の我々にとっては到底買えませんが(;・∀・) 夢があるセットですよね。






と、まぁカメラ本体を語ってきましたが次はレンズです。
そうレンズ。 
ボディを買っただけではまだ撮る事が出来ません。これからです。レンズが交換できる一眼レフだからこそこれが一番重要で大切な機材となってきます。
(なんて金のかかる趣味なんでしょう☆彡)

レンズは資産、カメラ本体は消耗品ですからね。
ボディよりもレンズにお金をかけましょう。絶対です。


ボディは15万で済んだところをレンズは高価なモノになると20~180万とかします。
もっとするやつもあります。高杉晋作ですよね。高須クリニックですよね。
軽くボディより高いです。(まあボディでも50万とかしますが)


そこで我々お金ない難民にとってありがたいのがSIGMATAMRONがリリースしている150-600mmシリーズ

・150-600mm F5-6.3 DG OS HSM(Sports)
・150-600mm F5-6.3 DG OS HSM(Contemporary)
・SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2

この3本がとってもオススメです。
100-400mmもありますが400mmでは足りないので(ry


値段も単焦点超望遠レンズ(大砲)に比べるとお値段が10~20万前後と大変リーズナブルで、望遠端で600mmまでカバーしているこれらのレンズは超望遠ズームレンズながらも比較的安定した画質、解像力を持ち、AFも素早く、フォーカスリミッターや手振れ補正もついていて至れり尽くせりです。
これこそ戦闘機や野鳥撮りの為に生まれてきたレンズではないかと。

ズームレンズなので望遠で圧縮効果の効いた写真を撮る事も出来れば、引いて全体を入れることもできるのが本レンズの最大の魅力だと思ってます。




私も事実、SIGMAの150-600mm F5-6.3 DG OS HSM(Sports)を発売当初から2年以上ゴーヨンを買うまでは愛用してました。

ハッキリいいます。

めちゃめちゃいいレンズです。買って後悔したこと無かったし、画質も当時は満足できるものが多かったし、カッコイイし、良い事しかなかったです。 売るのがとても惜しかったです。
周りで使ってる人はあまり居なかったですが買って良かったと心の底から思えるレンズでした。

そのレンズで撮影した写真がこちら↓
2W3A4056_convert_20180723234119.jpg 岐阜基地に着陸するF-15DJを後追いで。
後追いでもしっかりピントが来てくれているのがお分かりかと。質感も文句なし。
SS1/800 F8 ISO250 524mmで撮影

2W3A4200_convert_20180723234304.jpg ズームレンズならでは。 全体も余裕でイケます。 画質も良い!です。
SS1/800 F8 ISO250 150mmで撮影

2W3A0137_convert_20180723234527.jpg 機動飛行中のF-2Bもご覧の通り。
AFもフォーカスリミッター込みでストレスなく動き快適に撮影することが出来ました。 手振れ補正のおかげで1/500でも十分止められます。
SS1/500 F8 ISO200 600mmで撮影

2W3A3696_convert_20180723234718.jpg 夕方にセントレアにアプローチするJALのB777-200ER
600mmでもしっかり解像しておりFLDガラス2枚は伊達じゃないです。
SS1/250 F8 ISO200 600mmで撮影

2W3A3778_convert_20180723234801.jpg LCFもちゃんと機首にピントがきており文句ないです。
SS1/160 F8 ISO400 600mmで撮影

2W3A0569_convert_20180723235125.jpg 恐らくこれが150-600mm(sports)の解像力の限界。
視程もよくピントもバッチリだとすごくシャープな絵が撮れます。
SS1/640 F8 ISO160 450mmで撮影

2W3A5851_convert_20180723234929.jpg コントラストが高い機体だとよりピントが来やすいです。(全部そう)
101はカメラに優しい戦闘機です(笑)
SS1/800 F8 ISO200 440mmで撮影

2W3A6328_convert_20180723234954.jpg 150-600mmの凄さを知った写真。 ガチピンです。 トリミングめっちゃしてます(2856×1904)
超望遠ズームレンズもこんな綺麗な写真が撮れるようになったんだなと。単焦点レンズ要らなくね?と思ってた時期が私にもありました。
SS1/800 F8 ISO200 512mmで撮影

2W3A1605_convert_20180724000100.jpg 600mmです。 トリミング(3502×2335)してもこんなに綺麗に撮れます!
EXITの文字が読めるぞい(*'ω'*)
SS1/500 F8 ISO160 600mmで撮影

2W3A6838_convert_20180723235028.jpg これも限界画質。ほぼ望遠端でこのキレ。これ以上を目指したいなら後は大砲しかありません。
SS1/800 F8 ISO200 534mmで撮影


と写真を並べてきましたが如何でしたか?全然問題ないですよね?全然イケますよね。
あとは陽炎の影響などが殆どなのでそこはどんなレンズで撮っても変わりません。
自然環境には勝てません。メラメラな時は潔く諦めましょう。
特に夏場は辞めといた方が無難です。ファインダー覗いても十分わかるメラメラを撮ろうもんなら...お分かりですよね?

撮影シーズンは春、秋、冬ですね。 特に冬場は陽炎も少なくとてもキレのいい写真を沢山撮ることが出来ます。 空気も澄んでるので視程がいい日も冬は多いのです。




と、2年以上150-600mm Sportsを使ってきた訳ですがここまで使っていて分かった事
それは…

・開放F値が暗いのでシャッタースピードが稼げない
・もっと高画質な写真が撮りたくなる
・F8固定は辛い(特に曇り)
・150~400mmまでの画質は文句ないが500~600mmになるとや
 はり甘さが気になる
・600mmでも150mmくらいの画質をキープしたい

もうどうなるかお分かりですよね?
こう思ってしまったこの人の結末が(笑)

というか150-600mmユーザー全員そう思ってるのではないでしょうか?





という事で去年の7月に念願のこれを導入しました↓

00000697_convert_20180724003119.jpg はいドーン     (撮影地:鳥取砂丘)

そうEF 500mm F/4L IS Ⅱ USMです。
戦闘機撮影の終着点である通称「ゴーヨン」です。
定価100万越えする例のアレです。

やっちまいました( ᐢ˙꒳​˙ᐢ )
まあこうなりますよね。皆さんの予想通りです(笑)



憧れの白の大砲ですよ! 色々な空港や基地、イベントで皆さんから変な目で見られます。
「うわっ...カメラガチ勢やん」
「見て見てあの大きいレンズヤバくね(笑)」
「は?何を撮るつもりだよ(笑)」
「盗撮する気かな?」
周囲からこんな声が聞こえてきます(これマジで)


去年の冬コミにこのレンズを持参してコスプレ撮影をしましたが目立つのなんの(笑)
話しかけてくる人が多くて「それ何mm?」とか「ヤバいっすねそのレンズ」とか聞かれます。 写真撮ってもいいですか?と言われるほど。
レイヤーさんもあまりの大きさにビックリ(・∀・)
今までのコミケでゴーヨン持って撮った人なんて恐らく居ないでしょう?
二ー二ーやサンニッパは聞きますがゴーヨンだもの(笑)
私が初めてだと確信してます(こいつアホだ)


しかし撮影すると85mmな135mmの単焦点レンズなんて比にならないほど背景がボケます。それが楽しくてたのしくて(ry

でもね!最短撮影距離が3.8m〜なのでバストアップを狙おうとするとかなり離れないといけません。友人が間に入ってコミニュケーションをしてくれてようやく撮影してます(^^;
周囲の皆さんの邪魔ですみません( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)




話が逸れましたがヨンニッパ、ロクヨン、ハチゴローとある中で何故ゴーヨンを選んだかというと↓

・数ある大砲の中で重量が3190gと非常に軽い(150-600mmよりも軽く感じる)
・数ある大砲の中で画質が一番いい(公式のMTF曲線参照)
・500mmという画角が戦闘機や野鳥撮影に最適(テレコン×1.4併用)
・テレコン込みでも画質の低下が全く見られない
・皆さん一番良く持ってらっしゃる、レビューが多い

という訳です。

開封動画もようつべにうpしてあるので宜しければ是非(^^)/





なんでもこのレンズを導入してからピントの打率が格段に向上し、解像力、画質が上がったのは言うまでもないでしょう。
ホントにヤバすぎて語彙力無くしますよマジで。

今までの写真全て撮り直したくなる気持ちが実際使ってみてよく分かりました(笑)
だって全然出てくる絵が違うんだもん。寧ろそうでないとせっかく高いお金払った意味がないんですけどね!

~作例~
2W3A0738_convert_20180724005657.jpg これまで岐阜基地のナイトで経験した中で一、二位を争うほど綺麗だったこの日。
陽炎も少なく光線は良くゴーヨンで撮ってよかったと思えるシーンでした。
SS1/800 F7.1 ISO200 700mmで撮影

2W3A5448_convert_20180724005731.jpg こちらは百里。 1st出勤の為ランウェイに進入するファントム。
f5.6でも文句の付けようがない画質です。
SS1/600 F5.6 ISO160 500mmで撮影

00000176_convert_20180724005816.jpg 変わりまして厚木基地。NFが岩国へ移転する前に撮っておかなければと思い二週間連続で厚木に足を運んだりしてました。
NF500が撮れて良かったです(写真は501)
SS1/1250 F5.6 ISO200 500mmで撮影

00000381_convert_20180724005845.jpg
またまた変わりまして小松基地。
去年の航空祭当日は台風の影響で中止になってしまいましたが、私達(知り合い含めて)は予行を狙って連日片道3時間掛けて小松に通い詰めました。
結果、数多くの名場面があり中でもこのアグレッサーのナイトの上がりの写真。
17:30過ぎ...もう帰ろうかと話していた所に元気よく無線に入ってきたのはアグレッサーのコールサイン(C/Sについては伏せます)     機数は4。
高鳴る胸に相応して林の中から姿を現したのが好きなカラーである081。

そして間髪を入れずにすかさず高速連写。 後で写真を見るとそこには夕日に照らされてバッチリ写ったイーグルが撮れていました。
SS1/800 F7.1 ISO400 700mmで撮影

00000917_convert_20180724005956.jpg
また変わりまして岐阜基地。  これも航空祭の予行です。
岐阜基地は地元だけあって天気が悪い日以外の予行は全て行きました。
山ほど背中写真が撮れた訳なんですが無難なのがこのショット。
晴天順光かつ背中ばっくり、言うことないでしょう(笑)
SS1/1000 F7.1 ISO200 700mmで撮影

00001035_convert_20180724010026.jpg
これも岐阜基地。 しかも早朝の1st。
なぜR/W10エンドや三井山ではないかというと冬場の1stの時間帯は陽炎が少なく視程もクリアだから。
それを予想して1stはあみあみポイントで待ち受けてた訳ですが狙い通りそこにF-2Bが1stへ出勤の為タキシング。
陽炎がとても少ない中での転がりは冬場限定の特権だと思います。
SS1/640 F7.1 ISO200 700mmで撮影

00001270_convert_20180724010052.jpg
これは新田原基地航空祭の前日公開。
初めて目にするPACAFのF-16Cは言葉では伝えられないなんともいえないカッコ良さがあり前日は青空に恵まれた為か沢山撮影してしまいました( ̄▽ ̄;)
SS1/1000 F7.1 ISO200 700mmで撮影

00001395_convert_20180724010133.jpg
こちらも新田原基地。 航空祭当日です。
当日は生憎の曇り空で晴れ間が見えた頃には航空祭は帰投の時間帯でした。
しかし曇り空でもなんともないゴーヨン。
アフターバーナーまで鮮明に捉えてむしろこの天気だからこそ綺麗に写ってるのが分かるかと思います。
正直150-600mmではこんなに綺麗に撮ることは不可能です(多分)
曇り空や天気が悪い日こそゴーヨンのアドバンテージが大きくなってきます。
SS1/500 F7.1 ISO400 700mmで撮影

00001476_convert_20180724010148.jpg
最後に岐阜基地にて101の捻り。
今までで一番の捻りを魅せてくれたこの101は背景が青空ではなく暗めのなのがポイント。
背景が暗めだからこそ白い機体が更に映えて見えるかと思います。

更にこれは航空祭では絶対に見られない2タン(両側の主翼に増槽を1つずつ搭載)形態でありプラス101の捻りだけあって個人的には貴重な写真だと思います。
SS1/1000 F7.1 ISO200 700mmで撮影




いかがだったでしょうか?
これらの写真を見てお分かりかと思いますが格段に画質上がった、写真が明るい、F8まで絞る必要が無くなった総じてシャッタスピードが1/1000稼げるようになった
これが非常にありがたいことで被写体ブレを限りなく削減する事が出来ました。
更には×1.4テレコン込み(700mmなのは全部そう)でも付けた事を忘れさせる位の画質。元々のレンズの性能の高さが伺えるかと思います。

明るさは正義なんだなーと。
これは皆さんが買う訳だと(笑)


twitterでも良く生えてる訳ですね。



もうこの解像力や画質を経験してしまうと過去の撮った写真がク○に見えてきます。
なんだ全然解像力ねぇじゃんみたいな。  慣れって怖いですね。



今まで撮ってきた写真全てゴーヨンで撮りなおしたいな……なんて

導入してから早一年が経過しましたが今までで買って後悔した事は1度もありません。   良過ぎます。  


NikonでもAF-S NIKKOR 500mm f4E FL ED VRという神レンズがありますがMTF曲線ではなくMTF直線なんですよね。
線が上ベッタリ張り付きしてて\イミワカンナイ!/


性能や画質はというとCanonのゴーヨンIS Ⅱと比べてそんなというかほぼ変わりません。
10cmNikonの方が寄れるだのレンズ口径が小さいだのありますが画質面では見た限り差はないのでCanonならゴーヨンIS Ⅱ、NikonならゴーヨンFLでイイと思います。テレコンも忘れずにね!



という事で今現在の究極の戦闘機撮影機材は
Canonであれば

EOS 7DMarkⅡ+EF 500mm F/4L IS Ⅱ USM+EXTENDER×1.4

Nikonであれば

D500+AF-S NIKKOR 500mm f4E FL ED VR+テレコンバーター1.4


という事です。
これ以上何を書く必要があるのでしょうか?そんな気がします()







さてさて、カメラ機材について長く語ってきましたが次はカメラやレンズの設定です。

カメラとレンズを買っても設定がめちゃくちゃだったら悲惨な写真しか撮れません。真っ白や真っ暗な写真量産しても意味がありません。
どうしたら綺麗な写真が撮れるようになるのか、それをここでは説明していきたいと思います。
カメラ、レンズの設定も戦闘機撮影においてちゃんと重要な要素なんです。



設定と一口に言ってもシャッタースピード、絞り値、ISO感度、ホワイトバランス(WB)、AFの動作...など沢山あります。

ここではシャッタースピード、絞り、ISO感度、WBの詳しい説明は申し訳ありませんが省略させて頂きます。(長くなり過ぎてもアレなので)
他のサイトでも分かりやすく解説されてるのでそちらをご覧下さい。本を買って読むのも手でしょうか。
主の気力があったら絵を描いて説明しますのでしばらくお待ちを...





さぁ、カメラ側とレンズ側と分けて説明しますね。
ここでは2パターンのカメラ側の設定を過去の自分の経験も併せてお教えします。

ストレートに言いますよ?心の準備はいいですか?じゃあ、逝ってみよう()




①APS-C機+SIGMAやTAMRON 150-600mm級のレンズの場合
(ボディは7DⅡ、レンズはSIGMA 150-600mm(Sports)と仮定します)


〜カメラ側〜
M(マニュアル露出)
シャッタースピード:1/800~1000(曇り空の時は1/500~800)
絞り値:F8(固定)
ISO感度:200(曇り空の時は400前後)
WB:オート
AF設定:ラージゾーン、若しくは領域拡大(周囲)
EOS iTR AF:OFF
AFカスタマイズ:Case1(上から0,1,0)

〜レンズ側〜
AFかMOかMFか:AF(MFとか玄人がやる事)
手ブレ補正:ON
補正モード:1
カスタム:C1かOFF(USB DOCKを使えばフォーカスリミッターの範囲、手ブレ補正の効果が選べます)
フォーカスリミッター:10m~∞(レンズによって異なる)


IMG_4687.jpg 参考に150-600mmで一番よく使用していた設定がこちら




②APS-C機+EF 500mm F/4L IS Ⅱ USMなどヨンニッパ、ゴーヨン、ロクヨン、ハチゴローの場合
(ボディは7DⅡ、レンズはEF 500mm F/4L IS Ⅱ USMと仮定します)



~カメラ側~
M(マニュアル露出)
シャッタースピード:1/1000~1600(曇り空の時は1/500~800)
絞り値:F5.6~7.1(曇り空の時はF4~6.3)
ISO感度:200(曇り空の時は200~400)
WB:オート
AF設定:領域拡大(周囲)、若しくはラージゾーン
EOS iTR AF:OFF
AFカスタマイズ:Case1(上から0,1,0)

この設定は×1.4テレコンバーター付けてる時も同様。

〜レンズ側〜
AFかMFか:AF
手ブレ補正:ON
補正モード:モード1(キヤノンのレンズは斜め方向の流し撮りに対応してないのでモード1でOK)
フォーカスリミッター:10m~∞(レンズによって異なる)
フォーカスプリセット:どちらでもOK(基本弄らないので)


IMG_4688.jpg こちらはゴーヨン+テレコン×1.4使用時の設定。 参考にどうぞ


です!

AFカスタマイズはCase5でもいいかもしれません。これに関してはこれ!といった設定が無いんですよね。
試行錯誤の日々です。




さぁ皆さんもこの設定で飛んでる戦闘機を撮ってみましょう。
晴天なら適正露出でイイ感じに撮れるハズです。違ったらゴメンなさい(経験も入れて設定を決めてるのでほぼ違わないと思いますが)



よく手ブレが怖くてシャッタースピードを1/1600に上げる人がいますがそれでF8だったら余裕でアンダーです。余程明るくないと暗いです。
1/800~1000に抑えましょう。




主は一眼レフを持った頃(高一から)からずっとマニュアル露出(M)で撮ってます。
シャッタースピード優先(Tv)や絞り優先(Av)なんてほぼ使った事ありません。
何故ならシャッタースピード優先や絞り優先は露出がコロコロ変わるから。

シャッタースピード優先ならシャッタースピードは自分で決めれますが絞りはカメラ任せ、絞り優先なら絞りは自分で決めれますがシャッタースピードはカメラ任せ。
そうカメラ任せだから背景が明るかったら勝手にシャッタースピードが1/1600になってたり絞りが解放になってたり...なんて事があります。
これは測光の仕方によっても変わるんですけどね(大体は評価測光のハズ)
中央部平均測光とか滅多に使いません。


とにかくカメラ任せにするのが嫌なんです(AFを除く)  自分で決めた露出でずっと撮っていたいんです。
だからマニュアル露出がいいんです。シャッタースピードも絞りもISO感度も自分の思うがままに弄れます。
アンダーにしたかったらシャッタースピード上げるか絞りを絞るかISO感度下げればいいし、明るくしたかったらシャッタースピード下げるか絞りを開けるかISO感度を上げればいいんです。
慣れたら実に簡単で快適ですよ。
是非これを読んでくれている皆さんにはマニュアル露出を使って撮影して頂きたい所存でございます。




「マニュアル露出でシャッタースピード1/1000でもブレるんすけど…」
そんな人は恐らく構え方の問題です。


はっきり言います。
ちゃんと自分が戦闘機を追えてない証拠です。
動きに合わせてしっかりカメラを振りましょう。
腰を中心に回すのがベストです。

理想はこんなん↓

イラスト5 



そして脇を締めましょう。  ブレの原因になります。
「俺はブレない…絶対に...っ!」って意気込みくらいあるといいかも知れません( ˙꒳​˙ )
あとは息も止めましょう。これもなかなか重要です。

fghfdg.png こうならない為にもしっかり構えましょう。



完璧に捉えられると恐ろしいほどの解像力を見ることが出来ます↓
00001047_convert_20180724220126.jpg 00001284_convert_20180724220222.jpg 00001294_convert_20180724220247.jpg すべて結構トリミング済み。 でもこの画質…恐れ入ります(^^ゞ





さて如何だったでしょうか?長々と説明してきましたが、今回説明したことが少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

最後の方は構え方まで行きましたが詳しくはまたの機会に説明しますね(^^)/



次回は持ち方、構図編について極めていこうと思いますのでお楽しみに♪
それでは皆さん良い写真ライフを!






ではでは(^^)/~~~
fhhj.png 
スポンサーサイト

久しぶりの戦闘機撮影

どうも皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは。
2日連続更新です、はい。


昨日言っていた通り写真を数枚うpしておきます。
これらは全て今年の7/17、丁度休みが重なった時に久しぶりに(3月の小牧OB以来)爆音浴びしたいなと思って小松基地へ足を運んだ時の写真です。
運よく嘉手納のF-15C/Dが合同訓練するというので知り合いの方と行って参りました。

00001696_convert_20180723101619.jpg 朝の9時過ぎになってようやく動きが。
この日からアグちゃん達御一行は巡回教導の為に百里へ。 合計6機が向かいました。

00001689_convert_20180723101415.jpg 実は初めて撮るZZのイーグル。
カッコいい、カッコよすぎます。 嘉手納が羨ましい…

00001712_convert_20180723101752.jpg 因みにこの日は一日中快晴でして、更にアメちゃんイーグルは1stで3機、2ndで4機上がりましたが全てハイレートクライムをかましてくれるというサービスっぷり。 流石アメリカやでぇ

2W3A1568_convert_20180723101925.jpg 負けじと303SQも3機ハイレート。 この日は合計10回もハイレートが見ることが出来て岐阜の一年分のハイレート運を使った気分(笑)
306SQもキレのいい捻りで訓練空域で飛んでいきました。


3月以来の戦闘機撮影、お仕事や絵描きが忙しく全く行けてなかったので久しぶりに戦闘機が撮れて良かったです。 腕は相応になまってましたが3rdから慣れてきていい感じに腕を取り戻しつつあります。
しかしまた撮影に行ける機会がなく、また次行けるのは9月の小松かな…といった具合。(この時期陽炎も酷いから写真撮ってもメラメラになるだけだしね)
お仕事頑張ります(>_<)

その前にコスサミやらコミケやらが控えているのでコスプレ撮影は出来そうですが戦闘機はまた当分お預けという事に。


最近連日クソ暑い中が続いていますが(地元で40.7℃あった日があった)皆さん熱中症にはくれぐれもお気を付けください。




ではでは(^^)/~~~

皆さんお久しぶりです(3年間ぶり)

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんわ!

いやはや、このブログを更新するのが3年ぶりとは…( ̄▽ ̄;)
月日が経つのは早いものですね…

という事で3年間放置して本当にすみません!申し訳ありませんでした。
最近はSNSがメインで(ほぼtwitterに生息中)こっちのブログなんて…と思ってましたがなんか気分でこっちもいい加減そろそろ更新しないと、と思って今描いております(^^;



えっ?3年間何をしてたかって?…そりゃぁ…色々あったんだよ…うん

今何してるかって?うん、専門学校入り直すためにお金貯めてる最中です。(もうこの時点で何してんだってツッコミたくなるけど待って!)


思えばこの3年間、無事に専門学校に入り、卒業し、就職し、絵描きを本業にしたいと思って1年ちょいで退職し…
更にはゴーヨンを去年の夏に手に入れ、憧れであった液タブも(Cintiq 27QHD touch)手に入り(尚現在故障中)、自転車で色んなところに行ったり…

とりあえずめっちゃ変化起きてます(笑)
多すぎて書ききれないです(^^;


まぁ、色々あったんだなこの人…とそっとしておいて下さいませ( ˙꒳​˙ )
因みに元気に生存してますので。
最近クソ暑過ぎてウンザリ来てますけどね。


まぁ、そういう訳で(どういう訳で!?)文だけじゃ悲しいのでこの3年間に撮ってきた写真や絵をちょっと載せておきますね。



と、思ったけどなんだこのサイト。
ファイルサイズが大きすぎて全て弾かれるんですが?
一体何MBなら載せられるんですか?
ファイルサイズの関係で写真の方はまた後日って事ですみません(´・・`)




(*´∇`)ノ ではでは~

凄くお久しぶりです

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは!!




物凄くご無沙汰していますw たかぽんですwwwwww
ここ2ヶ月間全く更新が無く、とうとう主が失踪したと思った!!!!!!!???????
死んだかと思った???wwwwww




ざーんねーんwww
とても元気に生活しておりますよw

まあ2ヶ月の間にもまたたくさんの事が有りまして...。
一番変わったのは現在、インターンシップなう!って事ですかねw






人生で初めての一人暮らしで毎日が新しいです(*^^*)

現在主は常滑に住んでおりますw 理由? 察して下さいw ベランダから飛行機が毎日のように見えます、そんな生活をしております( ̄▽ ̄)


ヒント:インターンシップ


と言うことなんですよw セントレアまで4分で行けますw

そして夜撮し放題って事で、エティハド航空のA6-EYEや、新塗装のA6-EYD、EXPOのA6-EYHを撮影済みになりましたw








また詳しくは随時更新が出来たらなとは思ってますが、とりあえず主は生きてたって事でwwwwwww





それではヾ(@⌒ー⌒@)ノ

進学しますた(`・ω・´)キリッ

皆さん超ウルトラバイブスご無沙汰してます!!
このブログの管理人ことたかぽんですw





「もうコイツブログ更新する気ねーなwwwwwwww」
「コイツもう死んでんだろwwww」

とか思ったんじゃねーの!?www
思っただろー?w


残念ながらとても元気です(☝ ՞ਊ ՞)☝




まぁ、でもブログ放置し過ぎて本当にすみませんm(_ _)m
まぁ、でも色々とありましてねw

これからもこんなクソなペースで更新する事になると思うので今後ともよろしくお願い致します!!\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////











さてさて、この春から主は「中日本航空専門学校」に通うことになります!

もうね、ヤバイよねw(´^ω^`)ヤバチ
念願の航空専門学校ですよ奥さん!!



また新たな人生の始まり!!
心機一転、頑張りたいと思います(っ'ヮ'c)ウゥッヒョオアアァアアアァ




一応、羽田かセントレアでANAのグラハン目指してますw




これから新入生の皆さんも共に頑張って行きましょーう٩(ˊᗜˋ*)و







そして主は今年の2月11日から提督業も始めてますw

ついにというかようやくというかw
今現在、唯一ハマってるゲームです(っ'ヮ'c)ウゥッヒョオアアァアアアァ



因みにしれぇ!レベルは今現在94で鎮守府はブイン基地で毎日ぶいんぶいんしてますw






中でも激推しは金剛さんと加賀さんです(`・ω・´)キリッ

↑誰にも譲らねーぞ?この2人は(・∀・)










あとあと!絵描きの話になりますがpixivでこの度地方ランキングで41位になることが出来ました٩(ˊᗜˋ*)و
これも見てくださって、評価して下さる皆さんのお陰だと思います!

とてもありがとうございますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ



これからも絵描きについては精進したいと思うのでよろしくお願いします(`・ω・´)キリッ









はい、以上!!!!wwwwwwww








とりあえず、進学したよーって事と提督業始めたよーっ!!って事と、pixivランキング入りわーいって事でしたw









それではまたこのブログが更新するまでw
(*´∇`)ノ ではでは~

今まで来てくださった方々

プロフィール

たかぽい

Author:たかぽい
戦闘機、野鳥、コスプレ撮影をしつつ、イラスト制作、絵描きをしてイラストレーターを目指して日々練習中の社会人です。

主に中部圏をメインに撮影や遠征に行くこともしばしば。
最近は休日に自宅で絵描きにこもりがち。

撮影機材は
Canon EOS 7DMarkⅡ+EF 500mm F/4L IS Ⅱ USM
をメインに日々あらゆる被写体を追いかけてます。

皆さんお気軽に訪問&コメントしていって下さい( ・ㅂ・)و ̑̑
どうぞ宜しくお願いします。

Twitter本アカウント:taka_pon801
Twitterサブアカウント:taka_poi

Fly team:マイページはこちら

Facebook:Facebookへ飛ぶよ☆

YouTube:air787800

Pixiv:たかちゃん

別館もよろしくです!!
exciteブログ:We must Fly in Sky ~たかぽんの飛行機写真~

~~~~~~~~~~~~~~~

※掲載写真の「無断転載」はお止めください。
尚、個人での壁紙等の使用はご自由に。

このブログは写真を多く使用してるため大変重いです。その点はご了承ください。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR

にほんブログ村

是非ポチっとしていただけるとうれしいです!!

ブロとも申請フォーム

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。